お悩み解決

岩見祐子Amazonメールが来たときの対処法!詐欺で無視で大丈夫?間違いメールか

みなさん、Amazonから岩見祐子という名前で注文メールが届いたことはありませんか?

お届け先は東京都江戸川区小岩井3-10-1岩見祐子(イワミユウコ)となっています。

この岩見祐子という名前の注文メールは詐欺なのか、間違いメールなのか解説します。

もも
もも
結論からお話すると、間違いメールではなく詐欺メールです!

送り先の名前や詳細な住所まで記載されていますので、不安に思う人もいると思いますが名前や住所は架空のものです。

自分の登録している名前と住所、身に覚えのないメールが届いたら詐欺だと思って大丈夫です。

とはいえ、このメールが届いた時の見分け方対処法を知りたいという方もいるはず!

気になる対処法やAmazon公式からのメールとの見分け方、こういったメールの届く原因も本文にて解説しております。

ぜひ最後までご覧ください。

岩見祐子Amazonメールが来たときの対処法は?

もも
もも
Amazonから岩見祐子という名前でメールが届いた時どうしたら良いのでしょうか?

最近のこういった詐欺メールは非常に巧妙に作られており、偽物だと気付きにくいのが特徴です。

今回の岩見祐子Amazonメールも詳細な送り先が記載されているため、驚いてしまった方もいるのではないでしょうか。

そこでAmazon公式からの本物のメールとの見分け方をご紹介します。

まずは焦らずにAmazon公式サイトにアクセスして注文履歴を確認しましょう!

詐欺メールなので該当する注文履歴はないはずです。

またAmazon公式サイトでは以下の方法でAmazonから自分宛に送信されたメールを閲覧することができます。

  1. アカウントにログイン
  2. アカウント&リスト
  3. Eメールとメッセージ
  4. メッセージセンター

過去半年の間に送られたメールが確認できるので、該当のメールがあるか確認しましょう。送られてきたメールがそこになければ100%詐欺メールなので無視しましょう!

メッセージセンターでもわからなかった場合はAmazonカスタマーサービスセンターに問い合わせをしてみましょう。

Amazonからの岩見祐子という名前のメールの中で見分ける方法もあります。

メール内に記載されているURLに注目してください。

よーくみると、AmazonではなくAnazonとなっていたり、所々文章がおかしかったりします。メール内に記載されたURLには絶対にアクセスしないうにしましょう。

こういったメールがたくさん届く場合はメールアドレスを変更したり、メールフィルターをかけて迷惑メールを仕分けるなどの対処法もあります。

岩見祐子Amazonメールは詐欺?無視して大丈夫?

SNSでも岩見祐子という名前の注文メールが届いている人がいるようですね・・・

これは詐欺メール?無視してもいいのでしょうか?

もも
もも
結論を言うと、詐欺メールです。

届いた場合は無視した方が良いのです!

逆にメールに記載されたURLを開いたり、リンク先に氏名や電話番号、住所、カード情報などの個人情報やAmazonのユーザーID・パスワードなどを入力すると流出や悪用されて詐欺やトラブルに巻き込まれる可能性もあるので、絶対にURLを開いてはいけません!

また、メール内で指定されたアプリをインストールしたり、万が一インストールしてしまった場合もアプリ内に個人情報を入力しないようにしてください。

特にAmazonのユーザーID・パスワード、カード情報は不正ログインやクレジットの不正利用の被害にあう可能性が高くなりますので要注意です!

もし、メールに記載されたURLにアクセスしてしまった場合はすぐに閉じることをお勧めしますが、最近のネットフィッシング詐欺は公式サイトにかなり酷似した偽サイトも存在します。

ログインや支払いに案内されても従わないようにしてください。

要するに、

・突然届いた身に覚えのないメールはそもそも開かない。
・URLを開かない。
・ログインや個人情報の入力をしない。

もも
もも
この3点が大切です!

岩見祐子Amazonメールなぜ来る?

もも
もも
 岩見祐子という名前のAmazonメールのような詐欺・フィッシングメールはどうしてくるのでしょうか?

そもそも岩見祐子という名前のAmazonからの詐欺メールは、詐欺グループがAmazonのアカウント情報の入手や乗っ取りが目的で送信されています。

 

調べてみるとこういったメールが届く人にはいくつか共通点がありました!

多数のサイトでメールアドレスを登録している

詐欺・フィッシングメールが届く1番の原因がこれです。

今回で言うとAmazon以外にショッピングサイトや懸賞サイトなど多数のサイトにメールアドレスを登録していると、登録した分だけアドレス漏洩の可能性があります。

その登録してるメールアドレスを何らかの方法で詐欺グループが入手しフィッシングメールを送っています。

わかりやすいメールアドレスに設定している

わかりやすく単純な文字列にしていると覚えやすく、入力しやすい一方で、フィッシングメールの被害にあいやすくなります。

アドレスの自動生成などのプログラムで生成したアドレスがたまたま一致してしまうなんてこともあるようです。

メールアドレス公開されている

公的な場所でメールアドレスが何らかの理由で晒されている場合や、SNSのIDなどとして公開している場合、フィッシングメールの被害にあう可能性があります。

SNSでアドレスを公開する時は、すぐに変えられるものにしましょう!

ハッキングされている

これはほとんどない珍しいケースですが、念の為解説します。

アカウントがハッキングされている場合は不正利用が多く、被害が発覚しやすいので被害にあってもアカウントを作り直したり、パスワードを変更するなど対策を取りやすいのが特徴です。

岩見祐子Amazonメールが来たときの対処法!のまとめ

ここまでAmazonから届く岩見祐子という名前の注文メールについて解説してきましたが、最後に記事の要A点をまとめます。

ポイント

・東京都江戸川区小岩井3-10-1岩見祐子(イワミユウコ)というお届け先は架空のものなので焦らずに対応を。
・Amazonから身に覚えのない注文メールが届いたら、メッセージセンターやカスタマーサービスセンターに問い合わせ。
・岩見祐子という名前の注文メールが突然届いた場合は詐欺なので、メール内のURLにアクセスしたり、個人情報を入力しないようにしましょう。
・岩見祐子Amazonメールが届く理由はAmazon以外にも多数のサイトにメールアドレスを登録しているなどいくつか理由があります。

Amazonから岩見祐子という名前で届くメールは詐欺・フィッシングメールだということがわかりました。

ですが、いざ知らないお届け先のメールが届いたら焦ってしまうかもしれません・・・

もも
もも
Amazon公式のメッセージセンターなどで確認するなど対処法を知って、詐欺の被害にあわないよう注意していきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。