トレンドニュース

通天閣スライダー滑り台予約は必要?年齢制限は何歳で料金は

通天閣スライダー滑り台とは?

通天閣の3階から一気に地下一階までを10秒で滑り降りるスライダー

大阪の通天閣に誕生した全長60メートルの滑り台をタワースライダーというようです。

この記事では、通天閣スライダーについて詳しく探っていきます!

 

通天閣スライダーの詳細

タワースライダーは、通天閣3階にある中間展望台(地上22メートル)から、エレベーター塔の周回をスパイラル状に1回転半して、地下一階(地上-4.5メートル)までを約10秒で滑り降りる全長60メートル、斜度30度の滑り台になります。

 

通天閣観光の社長によると

『予想以上に角度が急で驚きました。国内はもちろん、インバウンドの方々にも言葉ではなく体感できる新しい通天閣を楽しんでいただけたら』と話しています。

 

実際にひと足先にタワースライダーを体験した人によると

まずは手荷物を預けて、ヘルメットを被り、専用の滑り袋に足を入れます。

そして設置してあるカメラに向かって『いってきまーす』と手を振ってスタートです。

10秒あっという間におわりです。

この体験はスタートとゴールの様子を撮影したものを2次元バーコードで入手できます。

動画を担当している東亜無線電気の徳重大貴さんは、『今回初めての試みで、画角(撮影する範囲)や観客席などを工夫して友達と動画を取れるように調整中です。インバウンドを狙って作ったので、世界中の方にSNSでどんどん発信してほしいです。』と話しています。

 

年齢制限は7歳から64歳で料金は一回1000円です。別途通天閣の入場料が必要になります。通天閣の入場料は大人(高校生以上)900円、子供(中学生〜5歳)400円です。

団体(10人以上)だと大人800円、子供300円で障がい者割引料金は大人700円、子供300円です。

 

7歳から64歳という年齢制限をみると危険な乗り物ではないことがわかりますね。

 

タワースライダーの営業時間は

10時〜20時(最終受付19時30分)

通天閣の営業時間と同じとなっています。

 

 

通天閣はどこにある?

住所、大阪府大阪市浪速区恵美須一丁目18-6

最寄り駅は大阪メトロ御堂筋線恵美須町駅 徒歩3分です。

高速道路を利用して通天閣に行く場合は下り線阪神高速1号環状線夕陽丘出口から車で5分

上り線は阪神高速1号環状線なんば出口から車で6分

なお通天閣には駐車場がないので付近のコインパーキングを利用することになります。

 

気になるのは服装ですが通天閣に確認を行なってみたところ、スカートやワイドパンツでは捲れてしまいますのでスキニーなどのズボンを履くことをおすすめします。

 

荷物はどうするのか?

 

持って滑るわけにはいきませんので1階の入口があるロッカーに預けてくださいとのことですのであらかじめ滑り台を滑りたい人は一階で荷物を預けてから3階に向かうといいと思います。

 

通天閣とは?

なにわのシンボル展望塔、明治45年(1912)に新世界のシンボルとして、凱旋門をモチーフとするビルディングの上にエッフェル塔風の鉄塔が建てられた。

高さ64メートルという当時東洋一の高さを誇り、『天に通じる高い建物』という意味で通天閣と命名された。

その後に火災にあい一度は解体されたものの市民の要請を受けて現在があります。

二代目通天閣の高さは103メートルで5階には大阪を一望できる展望台、足の裏を撫でると幸運が訪れるという神、ビリケン像などがあって年間100万人が訪れます。

 

通天閣スライダー滑り台予約は必要?いつから乗れる?

 

タワースライダーは2022年5月9日月曜日10時から営業開始です。

予約方法などは色々調べてみましたが予約がいるという情報がなかったので恐らく予約なしで滑れるものと思われます。

 

通天閣スライダー滑り台年齢制限や身長制限はある?

 

タワースライダーの対象年齢は7歳から64歳まで

ただし12歳以下は保護者の承諾が必要になります。

身長制限ありで120センチ以上で上限はなし、体重は100kg以下となっています。

 

子供だけで行っても滑れませんので気をつけてくださいね。

 

通天閣スライダー滑り台料金はいくら?

 

タワースライダーの料金は1000円です。

通天閣内にあるので通天閣の入場料が必要になります。通天閣の入場料は大人(高校生以上)900円、子供(中学生〜5歳)400円です。

団体(10人以上)だと大人800円、子供300円で障がい者割引料金は大人700円、子供300円です。

 

滑り台に1000円ってちょっと高いような気もしますが一度は滑ってみたいですね。

 

10秒のスリルを大人1900円の体験が高いと思うか安いと思うかはあなた次第です。

 

通天閣スライダー滑り台予約は必要?のまとめ

 

予約は必要なし

料金は一回1000円です。

ただし通天閣の入場料が別途かかります。

(大人900円)

1900円で10秒のスリルを買うのが高いと思うか安いと思うかはあなた次第です。

 

気になった方は是非通天閣に行って滑ってみてください。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。