お役立ち

寄付タウン500円がクレジットカード利用可能額5000円はどうして?Amazonやpaypay電子マネー受け取り方や使い方

みなさんは、寄付タウンをご存知でしょうか?

全く知らないという方もいるのではないでしょうか。

寄付タウンとは

個人間で寄付ができる新しいプラットフォームアプリ

前澤友作氏がSNS上での「お金贈り」が注目され、「寄付を当たりもえの世の中にしたい」と思い、立ち上げたサービスなんです。

アプリで気軽に寄付ができることや個人間での寄付が可能など色々なメリットがあるんです。

寄付が当たり前の世の中になってくれたらとてもいいですよね。

そんな寄付タウンですが4月27日から「宇宙のお金配り」が受け取れるようになったみたいです。

でも、寄付タウンで500円もらい、paypayで寄付タウンのクレジットカードを登録したら利用可能額が5000円になった!

などの声が上がっています。

なぜそのようなことが起こるのか気になりますよね。

なので今回、

・寄付タウン500円がクレジットカード利用可能額5000円はどうして?

・寄付タウンAmazonやpaypay電子マネー受け取り方や使い方

この3点についてご紹介していきたいと思います。

寄付タウン500円がクレジットカード利用可能額5000円はどうして?

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/amp/2107/24/news031.html

まず、寄付タウン500円がクレジットカード利用可能額5000円はどうしてかについてご紹介していきたいと思います。

寄付タウンでお金を受け取った人はほとんどの人が

paypayで寄付タウンのクレジットカードを登録したら利用可能額が5000円になった。

という方がいらっしゃいました。

なぜなんだろうと気になりますよね。

簡単にご紹介しますと、

paypayに登録しているクレジットカードやデビットカード、プリペイドカードの使える最大金額3Dセキュアに登録している

その場合最大25万まで 登録してない場合5000円まで

使った金額は30日間は使えない(500円使ったから残り4500円が使える)

paypayではこのようになっているみたいですね。

なので、利用可能額が5000円なのはpaypay側のクレジットカードやデビトカード、プリペイドカードの利用可能額なんです。

5000円以上の買い物をした場合はエラーになり使えないので注意が必要です。

例えば5000円なら2500円使い、1ヶ月後に残りの2500円という形なら使えるみたいです。

再び5000円使いたいなら、寄付タウンで2500円貰えば使えるようになります。

ただし、3Dセキュアがないといくらもらっても最大5000円までしか使えません。

5000円以上を使いたい人は3Dセキュアに登録しましょう。

寄付タウンAmazonやpaypay電子マネー受け取り方や使い方

ぱんだちゃん
ぱんだちゃん
次に寄付タウンでAmazonやpaypay電子マネーの受け取り方についてご紹介していきたいと思います。

使ったことがない方なら1番気になりますよね。

簡単にご紹介していきたいと思います。

寄付タウンAmazonギフト券受け取り方

①「ネットのお店で使う」を押す。

②Amazonで「Amazonギフト券 500円」を検索してカゴに入れる。

③支払い方法でクレジットカード(VISA)を選択して、カード番号、有効期限、セキュリティコード、カード名義を入力する。

④Amazonギフト券500円をゲット!!

 

寄付タウンpaypay受け取り方

①アカウント→支払い方法の管理からクレジットカードを追加

②VISAカード情報を入力する。

※500円がチャージされるというよりかはもらった分だけが使えるみたいです。
わかりにくいためAmazonギフト券の方がいいかもしれないですね。

寄付タウンの使い方

みなさんがどんな感じで使っているのか調べてみました。

このように

・Amazonギフト券にチャージできた。当時は500円かと思っていたがこれは嬉しい

・paypayでの使い方があまりわからなかったからアマギフにした。

・簡単にpaypayにチャージ出来んのか

など約9割の方がAmazonギフト券を購入する・したという方が多かったです。

ぱんだちゃん
ぱんだちゃん
中途半端に余ることもなく使えるのでAmazonギフト券の方がいいかもしれないですね!

寄付タウン深海からのお金贈りもらい方は?

次に寄付タウン深海からのお金贈りもらい方は?についてご紹介していきたいと思います。
まずはLINEに通知がきています。

これは必ず来るみたいです。

寄付タウンで500円貰う方法

①まず寄付タウンを開きます。

②1番下の「お知らせ」→「その他 前澤社長友作全員お金贈り〜…」を押す。

③「閉じる」を押す。

④「500円を受け取る」のボタンを押す。

⑤「寄付金受け取りました。」の画面が出る。

⑥寄付タウンアプリに500円チャージされる。

このような受け取り方みたいです。

私はまだ使ったことがないので詳しくはわかりませんが、興味がだんだんと出てきました。

寄付タウン500円がクレジットカード利用可能額5000円はどうして?のまとめ

今回は、寄付タウン500円がクレジットカード利用可能額5000円はどうして?Amazonやpaypay電子マネー受け取り方や使い方についてご紹介していきました。

結果、いつもみなさんが使われているクレジットカードと同様に使うことができます

paypayに寄付タウンのクレジットカードを登録した際に利用可能額が5000円と出るみたいですが、

寄付タウンの利用可能額ではなく、paypay内に登録したクレジットカードやデビットカード、プリペイドカードの利用可能額なので、知らない場合は注意が必要ですね。

Amazonやpaypayでの受け取り方は上記をご覧になってください。

paypayで受け取る際はとてもわかりにくいみたいなので上記に記載されている通りにやるか

ぱんだちゃん
ぱんだちゃん
paypayではなく、Amazonギフト券にするのが良いと思います。

比較的にAmazonギフト券の方がわかりやすく、中途半端に残ることがないのでおすすめです。

私は今まで寄付タウンというのを聞いたことがなければ見たこともなかったので、知りませんでした。

ですが、今回この記事を通して寄付タウンに興味が出たので、これからは使ってみようと思います。

使ったことがない人はこれを機に使ってみるのが良いと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。