アートART

コンチェルト エンジェル / マザー フォレスト

鴻池 朋子

1960年秋田県生まれ。現在東京都在住。 東京芸術大学美術学部日本画卒業後、おもちゃの企画デザインを経て、近年はペインティングや鉛筆アニメーション、絵本、ソフトスカルプチャーなど、メディアを超えて発表を続けています。

川崎駅西口は音楽の街として新しい歴史を刻み始めます。鴻池朋子の< <コンチェルト エンジェル> >は、音楽のイメージを親しみやすいキャラクターで表現しています。チョウやリスの彫刻は、人々が座ることで完成するインタラクティブな作品です。

コンチェルト エンジェル[2003年]
アルミニウム 高2.8m
マザー フォレスト[2003年]
アルミニウム
リス 高1m(小)・高1.7m(大)/てんとう虫 高0.9m/チョウ 高1.45m(羽開)・高1.65m(羽閉)
照明デザイン:近田玲子デザイン事務所