お役立ち

マチャット倒産する?どうした/情報漏洩や不正アクセスがやばい?

女性に人気なセレクトショップ「MACHATT(マチャット)」が倒産するのではないか?と心配する声が上がっています。

その中には

情報漏洩

不正アクセス

といった不穏な単語も飛び交っています。

今回は、マチャットは倒産するのか?

そして情報漏洩や不正アクセスを含め、マチャットはどうしたのかを探っていきたいと思います。

マチャットは倒産する?マチャットはどうした?

マチャットが倒産してしまうのではないか?という騒動でマチャットはどうしちゃったの?と心配しているユーザーは多いです。

事の発端は2022年5月18日発表にありました。

こちらはマチャットの公式インスタグラムです。

不正アクセスによる顧客情報の流出に対し、マチャット側より謝罪文が掲載されています。

そもそも読者モデルとして活躍をしていた正中雅子さんが帰郷を機に、2011年ECサイトでブランドを立ち上げたのがマチャットでした。

子育て等で忙しくしているママたちが、オシャレな服などをネットで購入できるとあって、30代以上のママたちの間で絶大な支持を得て人気のブランドへと成長しました。

あまりの人気ぶりから、入手困難なブランドとなっていたようですね。

そんなマチャットの公式ホームページで、今回のこの騒動について詳しく書かれていました。

質問と回答という項目によると、今回の情報漏洩で被害にあった人や心当たりのある人はカード会社へ問い合わせをして欲しい。との説明になっています。

このことから考えてユーザーが受けたカード被害などの補てんについては、被害者とカード会社とのやりとりになる見込みですね。

マチャット側の対応としては、顧客から個人情報の削除依頼が来たら対応するそうです。

そして2022年4月21日に警察へ被害届も提出しているようなので、今後の行方次第では倒産となる可能性もありそうです。

今回の発表以来マチャットの公式サイトは停止中で、再開予定も未定となっていますよ。

マチャット情報漏洩や不正アクセスがやばい?

マチャットは女性服ECサイト「MACHATT ONLINE STORE」を運営しています。

このMACHATT ONLINE STOREへ第三者が不正アクセスをして、サイトの決済システムを改ざんしたそうです。

その結果MACHATT ONLINE STOREを利用した顧客の情報が漏洩した可能性があると発表されています。

顧客の情報というのはクレジットカードの情報で

  • クレジットカード番号
  • カード名義人
  • セキュリティコード
  • 有効期限

が流出しました。

有効期限やセキュリティコードまで流出となると、オンライン決済まで出来てしまいます。

そして驚くのが流出した件数です。

1万6093件という決して少なくない数字でした。

残念ながらその一部で不正利用された可能性もあるそうです。

実害が出てしまっているのですね。

ただクレジットカードを使って洋服を買っただけなのに、その情報が流出してしまった。

しかもその情報で不正に自分のお金が使われてしまった!

当然こんなことをされたら許せないし、マチャットでの買い物は二度とゴメンだ!と思ってしまいますね。

これに対しマチャットは2022年5月18日、ホームページやSNSで謝罪文を掲載しています。

ですが実際には2021年8月10日~2022年2月22日の間にクレジットカードで注文をしたお客さんの情報が漏洩している可能性があるそうです。

漏洩の可能性が発覚してから発表するまでになんと、半年以上も経っているのです。

その間も買い物は出来ていたので、その時に発表していたら被害は少なく済んでいたかもしれませんね。

情報を知っていて発表もせず、営業を続けていたマチャットに対し、ユーザーはあまり良いイメージを持っていないようですよ。

このような意見があるのは当然だと思います。

マチャット大坂ポップアップ中止の理由は?

マチャットは大坂でのポップアップショップを毎年開催しています。

ですが2021年6月23日~29日に、阪急うめだ本店で開催を予定していたポップアップショップを中止しています。

その理由は、コロナウイルス第4波の影響を受けての中止だったようです。

過去2019年10月に阪急うめだ本店で一週間に渡り、開催されたポップアップショップでは2950万円のもの売り上げを記録しています。

ですからコロナが原因とはいえ、中止にするには相当な決断が必要だったのかもしれませんね。

では2022年の大坂ポップアップは開催されるのでしょうか?

これについてはマチャットから明確な発表は見つかりませんでした。

開催するという告知も見つからなかったので、開催はされないと思われます。

ユーザーからも開催しないことについて、色々な憶測が飛び交っているようでした。

マチャット倒産する?のまとめ

マチャットが倒産するかについてまとめました。

倒産の危機となった原因は、第三者からの不正アクセスによる顧客情報流出でした。

しかも顧客のクレジットカード情報が流出し、実際に被害にあっている人もいたようです。

マチャット側はSNSによる謝罪だけで済ますのではなく、きちんとした説明を伝えることが必要だと感じました。

この先、どのような動きになっていくかが注目ですね。